裏庭のイド
嘆き・つぶやき・時々わんこ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
背負うべきもの
最近急に大人びてきたロビン博士。

わんこ集会ではウェスティのマルちゃんや
ダックスのチョコちゃんと
男同士取っ組みあったり
ガウガウ言いながら走り回ったりしています。

ある飼い主さんから不思議そうに

「あれは・・・キャバリア?」

と尋ねられました。

「見た目はキャバリアだけど、あんまり活発なもんで・・・。」

と言われるほど男らしく成長中です。

一番変化が分かるのはおやつタイム。

以前はおやつをねだる集団に入って行けず
少し離れてじっと気づいてもらえるのを待っていた博士。
IMGP1424.jpg

おお?
IMGP1985.jpg

おお-!
IMGP1987.jpg

ちゃんと(というよりしつこく)先頭グループでおねだりしています。IMGP1988.jpg


そんな楽しいわんこ集会も
明日からはしばらくお休みです。


明日26日、博士は去勢手術を受けます。


グダグダ迷っているうちに1歳を過ぎてしまいました。
どうせやるならもっと早く済ませるべきだったかもしれません。

今でも本当は迷っています。
たぶんこれから一生迷い続けるでしょう。

どんな理由をつけたって、
こちら側の都合で全身麻酔のリスクを冒し、
健康な体にメスを入れ健康な臓器を切除する
という事実は変わらないのですから。

最近の博士のブーム。寝室の窓から外を眺めています。
IMGP1995.jpg

ロビン博士のため・・・などという正当化はしたくありません。
博士と一緒に暮らすことからして
すべて私たちの勝手な都合なのです。

飼育放棄されたり虐待されたりする犬たちと比べて
「家があって、食事に不自由せず、
 ちゃんと世話しているのだからこの子は幸せ。」
などと自分を納得させるのは嫌です

そんなもの、
所詮は「我々の思う幸福」でしかなく、
彼にとっての本当の幸福とは何か?とは
生涯問い続けるべき疑問であり、
決して逃れることのできない責任です。

その疑問。
そして何かにつけ向き合わねばならない
自分の弱さと身勝手さ、至らなさ。
それらは、犬と暮らす喜びと決して分かつことのできないもの。

尻尾でお返事。(助手の声入っちゃってます。音量注意。)


ロビン博士と出会って以来、
私は毎日一生分の幸福を味わっています。

何を背負うことになってもきっと変わらない。
「君に出会えてよかった」
という想いだけは。
[2009/05/25 11:47] | ろびん | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<手術終了 | ホーム | PENNY LANE>>
コメント
うちも迷っているあいだにmomo4歳になってしまいました。病院の先生に相談したら、それなりのリスクもあると聞いて、結局手術しないでいます。
でも、未だに迷っています。
どっちにしても後悔しそうな気がして…m(__)m
[2009/05/25 17:37] URL | もっちゃんまま #- [ 編集 ]
難しい問題ですよねぇ。
クレ蔵くんは去勢してるんですけど、私は次のように考えましたよぉ。
手術をした時のメリットとリスク、しなかったときのメリットとリスクを、しっかりと考えて結論を出す。
で、しっかり考えたうえで、結論をだしたら、それがワンコにとっての最善策だと。
で、最善策をとったんだから、将来どのようなことがあろうとも、後悔はしない。って。
[2009/05/25 17:50] URL | arajin & クレ蔵 #- [ 編集 ]
虚勢手術ですよね、いつも考えさせられます・・
僕のところは。。ねこですが・・・

街中では特にねえ
[2009/05/25 19:06] URL | ちょいかれオヤジ #- [ 編集 ]
e-419もっちゃんママさん
私も去勢手術は絶対必要だとは思いません。
だからまだ迷っています。たぶん答えは出ません。

e-419arajin & クレ蔵さん
後悔しないのが一番ですね。
でも、私はどちらを選んでもきっと後悔します。
後悔することを覚悟の上での決断です。

e-419オヤジさん
「不幸な犬猫を増やさないため」
とはいえ、それもまた人間側の都合ですからね。
どうするのが最善なのか、本人に聞くことはできませんから・・・。
[2009/05/25 21:21] URL | nastas #- [ 編集 ]
あぁ。。。nastasさんのおかげで、2回目のコメントです(o^∀^o)感無量です。本当に色々とありがとうございましたm(_ _)mブログについてコメントしたいのですが、まずはきちんとお礼を言わせて下さいねm(_ _)m
どれだけコメントしたいんだって感じですよね(^。^;)これからもよろしくお願いいたします(o^∀^o)
[2009/05/25 23:01] URL | びすこ #- [ 編集 ]
すごい博士!!以前とは違い先頭をキープしてますね
わんこ集会楽しそう♪たくさんのワンちゃんがいて羨ましい

私もチャッピーの去勢悩んでまだしていません
でもいずれはするつもりです
ロビンくん明日は頑張って来てね~
[2009/05/25 23:05] URL | しーはっぴー #- [ 編集 ]
かけがえのない存在のため、思考はグルグル回って結局は同じ所に着地。
どれだけ考えても絶対に結論は出ないんだよね。相手は話さない命だから…。
「この仔はこれで幸せなの?」自問自答の毎日。
自分はたくさん与えてもらってるのにね。

それもこれもまるっと背負ってやろうじゃない!
この仔たちの命預かったんだからさ。

ともかく明日サクッとオペッてきて。
博士のエリザベス姿楽しみにしてるよん。
[2009/05/25 23:29] URL | ぐりこ #alVW4w4E [ 編集 ]
e-419びすこさん
こちらこそ、そこまでコメントに情熱傾けて
いただけるなんて、ブロガー(笑)冥利に尽きますわ♪
本当にありがとう!

e-419しーはっぴーさん
すごい成長ぶりでしょ?
以前は降参してた相手と、喧嘩さながらに
激しく遊ぶんですよ。
励ましありがとうございます。ロビンに伝えますね。

e-419ぐりこ
あなたはエスパー?それとも私の分身?
もう目から変な汁出て止まんないわ(´;ω;`)ブワッ

ありがとう。
きっと答えは出ないけど、腹は決まった。
疑問、後悔、まとめてドンと来い!
[2009/05/25 23:59] URL | nastas #- [ 編集 ]
もう今頃は病院ですかね。
助手さん、大丈夫ですか?
しっかりね!
大丈夫、博士は助手さんの決めたことにきっと感謝されますよ。
だって悩みに悩んで決めた結果でしょ?
きっといつか「あの時助手の言うこと聞いててよかったな」って思われます。(*^_^*)
ポジティブに行きましょ、ポジティブに!
[2009/05/26 12:53] URL | ユキ #- [ 編集 ]
e-419ユキさん
ありがとう(´;ω;`)ウッ…

朝10時に病院に預けてきました。
今は電話待ち。17時には迎えに行く予定です。

博士のいない部屋が寂しくてたまりません。
置いて帰る時の不安げな顔が忘れられない・・・。
。・゚・(ノД`)・゚・。
[2009/05/26 14:08] URL | nastas #- [ 編集 ]
いつもアメブロまで訪問&ペタ有難うございます♪


オヤツ~せっかく積極的に行ける様になったのにね。

窓から眺める後ろ姿に哀愁を感じますぅ。(´∀`人)


後半での文章は、とても
共感出来ます。もっと言うなら色んな犬と犬を掛け合わせキャバリアの様に心臓疾患を持つ様な犬を作りあげていく事からが人間のエゴが成している事だと思います。


口のきけない、この子達の幸せなんて永遠に解らないままですね。


それでも今日も明日もアタシがアタシ自身の幸せの為に、この子達と暮らしていくのでしょう。。
[2009/05/26 21:58] URL | ジュンママ #- [ 編集 ]
e-419ジュンママさん
ありがとうございます。

キャバリアに限らず、無理な交配を続けたために
遺伝的な問題を抱えてしまった犬は多くいます。
それはもちろん人間のエゴによるものですが、
今さら古代の人間と犬のような「共存」の形に
戻ることは不可能でしょう。

犬に限らず動物を飼うという行為自体が
いかに傲慢なことなのかを
常に忘れずにいたいものです。
[2009/05/26 23:22] URL | nastas #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nastas.blog38.fc2.com/tb.php/6-c78d2a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TALA

Author:TALA
表向き「飼い主」という設定で
ロビンという名のキャバリアに
お世話されているパラサイト主婦。
毒にはなりますが薬にはなりません。
ネガティブで腹黒でひとでなしです。

いくつになったの

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ペット人間化メーカー

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。